最新号特集ダイジェスト | その他

Q&Aで分かる「教採」基礎のキソ 〜教採の試験ってどんな内容なの?

戦いは、敵を知らずして始められません。まずは、教員採用試験の基本を、Q&A方式で押さえていきます。

□どこの自治体でも行われる筆記試験
筆記試験は、すべての自治体で行われ、教員採用試験の中でも、もっとも大きなウエイトを占めます。細かな内容は自治体によって異なりますが、大きくは、「教職教養」「一般教養」「専門教養」の3領域に分類されます(詳細はP.12参照)。

□近年重視されつつある面接試験
近年、面接試験を重視する自治体が増えています。現在では、教育課題が多様化しており、机上の学習で得られる知識だけでは、対応が難しくなってきているからです。面接試験には、「個人・集団面接」「集団討論」「模擬授業」「場面指導」などの種類があります。

□さまざまなテーマが問われる論作文
論作文のテーマや文字量、制限時間は自治体によってさまざまで、実施しない自治体もあります。論作文は「書く面接」とも言われ、面接試験と同様、受験生の知識のほか、情熱や人間性などがチェックされています。

 

 

教セミちゃんねる 教員養成セミナーのご紹介 教セミLine@ 教員採用試験対策サイトへ

最新号のご紹介