最新号特集ダイジェスト | 教職・一般・専門教養

合否を分ける「答申」この1冊でイッキ解決!

出るのは分かっていても、対策が追いつかない!

毎年多くの自治体で出題され、たくさんの受験生を苦しめているのが「答申」をはじめとした教育時事の「報告」「通知」といった資料です。過去にさかのぼると膨大な種類の資料がある上、最新の資料もどんどん発表されています。「流行」に左右されにくい教育原理、教育法規、教育史、教育心理の対策はしっかりできていたのに、入れ替わりが激しい答申・資料の対策が後手に回ってしまい、試験本番で涙をのんだという受験生も数多くいます。「出るのは分かっているのに、どこから手をつけたらよいのか分からない」。これくらい悩ましいのが、答申をはじめとした教育時事なのです。

膨大な資料は、出るとこだけ押さえろ!

そんなヤッカイな答申・資料ですが、編集部が過去問を綿密に解析した結果、ある傾向が見えてきました。それは、膨大な種類がある答申・資料ですが、試験で出るのは毎年だいたい同じものであること。さらに、答申・資料の記述においても、だいたい似たようなところが問われているということです。
そこで本特集では、編集部が分析した上で見えてきた「出る答申・資料」の「出る記述」だけをターゲットに、徹底的に解説しました。膨大な答申・資料も、これを読めば怖くない! シンプルに出るとこだけを、ガンガン頭に入れていきましょう!

INDEX 本特集の見方・使い方
教育制度改革関連
中教審報告「共生社会の形成に向けたインクルーシブ教育システム構築のための特別支援教育の推進」
中教審答申「子供の発達や学習者の意欲・能力等に応じた柔軟かつ効果的な教育システムの構築について」
中教審答申「チームとしての学校の在り方と今後の改善方策について」
中教審答申「これからの学校教育を担う教員の資質能力の向上について〜学び合い,高め合う教員育成コミュニティの構築に向けて」
中教審中間まとめ「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」

生徒指導関連
文部科学省通知「体罰の禁止及び児童生徒理解に基づく指導の徹底について」
内閣府「障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本方針」
文部科学省通知「性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について」
不登校に関する調査研究協力者会議「不登校児童生徒への支援に関する最終報告〜一人一人の多様な課題に対応した切れ目のない組織的な支援の推進〜」
文部科学省「いじめの防止等のための基本的な方針」
文部科学省通知「第2次学校安全の推進に関する計画について」

学力・学習活動関連
文部科学省「教育の情報化に関する手引」
中教審答申「今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について」
中教審答申「道徳に係る教育課程の改善等について」
中教審答申「幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」
2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」最終まとめ
文部科学大臣決定「教育の情報化加速化プラン〜ICTを活用した『次世代の学校・地域の創生』〜」

 

詳しくは

本誌『教員養成セミナー2018年5月号』をご覧ください!

←画像をクリック

教セミちゃんねる 教員養成セミナーのご紹介 教セミLine@ 教員採用試験対策サイトへ

最新号のご紹介