教職・一般・専門教養

「生徒指導提要」× 面接試験 回答のツボを押さえる!

「生徒指導提要」の正しい理解は、面接試験においても強い武器となります。質問の具体例を挙げながら、解説していきます。

質問1 生徒指導とはどのようなものか、あなた自身の考えを述べてください。

 

模範回答例
生徒指導は、児童生徒の一人一人の人間性を育み、社会的資質や行動力を高めるために行うものだと考えます。学習指導と並んで重要な意義を持つもので、教育活動の全体を通じて取り組んでいく必要があります。

 

 

生徒指導提要 ここを参照!
第1章 生徒指導の意義と原理
第1節 生徒指導の意義と課題

 

1 生徒指導の意義
生徒指導とは、一人一人の児童生徒の人格を尊重し、個性の伸長を図りながら、社会的資質や行動力を高めることを目指して行われる教育活動のことです。すなわち、生徒指導は、すべての児童生徒のそれぞれの人格のよりよき発達を目指すとともに、学校生活がすべての児童生徒にとって有意義で興味深く、充実したものになることを目指しています。生徒指導は学校の教育目標を達成する上で重要な機能を果たすものであり、学習指導と並んで学校教育において重要な意義を持つものと言えます。各学校においては、生徒指導が、教育課程の内外において一人一人の児童生徒の健全な成長を促し、児童生徒自ら現在及び将来における自己実現を図っていくための自己指導能力の育成を目指すという生徒指導の積極的な意義を踏まえ、学校の教育活動全体を通じ、その一層の充実を図っていくことが必要です。

ワンポイント解説
生徒指導の根本的な意義やねらいについては、生徒指導提要の上記該当箇所に記載されています。生徒指導と聞くと、児童生徒を「管理」するイメージを持つ人もいると思いますが、大切なのは個々の「人間性」を育むために行うものであるという点です。また、決して副次的な位置付けではなく、学習指導と並んで重要な意義を持つという点も押さえておくようにしましょう。

 

このつづきは

 

本誌『教員養成セミナー2016年12月号』をご覧ください!

 

←画像をクリック

 

教育データ対策 これ一冊でいっき解決! 3ステップ過去問分析の進め方 教員養成セミナーのご紹介 教セミLine@ 教員採用試験対策サイトへ

最新号のご案内