その他

教採受験生が知って得する9の心得

教員採用試験に合格するためには、どのようなことを心得ておくべきなのでしょうか。教セミ編集部が合格者等の情報を基に、9つの心得として集約しました。

p022

心得1
規則正しい生活を徹底する

教セミ編集部ではこれまで、数十人にも上る合格者から独自の学習法などについて、取材を重ねてきました。そうした人たちに共通するのは、「生活習慣の乱れが少ない」ことです。朝、決まった時間に起き、決まった時間に勉強をして、夜もほぼ決まった時間に寝る。そうした生活を積み重ねている人が、合格者には多いのです。

何故なのでしょうか。それは、教員採用試験対策が長丁場の戦いだからです。長距離走で同じペースを保った方がよいのと同様、教員採用試験も毎日同じ分量だけ学習した方が、効率的です。

大学生の中には、日々の生活が乱れがちな人も多いと思います。そうでなくとも、教員になったら朝型の生活習慣が求められるわけですから、なるべく早い段階から、矯正するように心掛けしましょう。

 

Q バイトはやめて試験対策に専念した方がいい?

「教採を受けるなら、バイトもやめなきゃ!」そう考える受験生は少なくないでしょう。でも、合格者に話を聞くと、意外にも「試験直前期までバイトをしていた」という人が結構います。
週に数回・数時間のバイトは、むしろ規則正しい生活を送る上での基点となってくれます。「バイト前の2時間は、近くの図書館で学習」といった具合に、バイトの予定を上手に使って、週の学習スケジュールを組み立てるのも手です。

 

Q 思うように集中力が上がらないんだけど…

勉強がはかどらない人は、ダラダラと続けても効率が上がりません。思い切って気分転換を図るなどして, メリハリをつけるようにしましょう。
効率を高める上では学習の“場所”や“時間”を決めてしまうのも手です。「毎週月曜日の朝10時〜12時は大学図書館で学習」といった具合に、週のスケジュールを決めてしまうことで、集中力は高まります。

 

Q さすがに直前期は、夜更かしもあり?

1次試験直前期になると、睡眠時間を削ってでもラストスパートをかけたくなるものです。しかし、そうした学習はお勧めできません。寝不足で試験本番に臨めばパフォーマンスは落ちますし、体調を崩してしまうリスクも高まります。
また、筆記試験と同じ日に面接試験がある場合は、顔色の悪さがマイナス印象を与えてしまう可能性もあります。直前期も夜更かしはせず、規則正しい生活を最後まで守るようにしましょう。

 

心得2
教育ボランティアに積極的に参加する

教員採用試験と教育ボランティア、一見何の結び付きもないように見えますが、大学から現役合格した人の中には「参加していた」という人が少なくありません。何故なのでしょうか。それは、教育ボランティアが「教師観」や「教育観」を養う上で、非常に有効だからです。
教員採用試験は「人物重視」の傾向が強まり、面接試験や論作文試験の採点比重が高くなっています。ここで、説得力のある回答をする上で、「教師観」や「教育観」は不可欠です。どんな教師になり、どんな学級を作り、どんな子供を育てたいのか。いくら、崇高な理想を持っていても、経験が不足していると、どこか的外れな回答になってしまいます。
大学生が現場実践を積む場としては教育実習がありますが、期間が短い上に、自身の授業等でゆとりがないため、十分とは言えません。リアルな学校、リアルな教室、リアルな子供たちの姿を知り、「教師観」や「教育観」を育む上でも、ぜひ教育ボランティアに参加してみてください。

p023_1

 

★参加方法
参加方法は、大きく3つ。所属と校種・教科などを伝えた上で、問い合わせてみましょう。

●教育委員会に問い合わせ
市町村の教育委員会で、教育ボランティアを募集していることがあります。ホームページ等をチェックしてみましょう。

●大学の窓口から申し込み
教職課程のある大学の多くは、近隣教育委員会とパイプを持っています。窓口で、ボランティアの斡旋をしていないか聞いてみましょう。

●学校に直接問い合わせ
学校が直接、教育ボランティアを募集していることもあります。出身校や近隣の学校等に問い合わせをしてみましょう。

 

★具体的な活動内容
 半年〜1年という長いスパンで関われるのが教育ボランティアの魅力。
いろいろなことを経験できます。

 

【授業の補助】

p023_2
教科の授業に入り、ティーム・ティーチングの補助教員のような役割を担います。

 

【学習指導】

p023_3
授業中の机間指導、放課後の補習等で、子供に個別の指導を行います。

 

【行事の支援】

p023_4
運動会や文化祭などの学校行事の準備、運営等に関わります。

 

201609cover

心得3~9は・・・

本誌『教員養成セミナー2016年9月号』をご覧ください!

←画像をクリック

 

教育データ対策 これ一冊でいっき解決! 3ステップ過去問分析の進め方 教員養成セミナーのご紹介 教セミLine@ 教員採用試験対策サイトへ

最新号のご案内