場面指導

教員採用試験の場面指導 CASE 17 志望校の話し合いで、保護者が・・・

教員採用試験の面接試験で「場面指導」を実施する自治体が増えています。事例解説を通じて対応力を高めましょう。
場面指導

【ミニクイズ】親の養育態度を「過保護型」「甘やかし型」「無視型」「残忍・残酷型」に分類した心理学者は誰でしょう?

解説=中根政美(共栄大学客員教授、元埼玉県公立小・中学校長)

設問の状況

中学3年生での三者面談は、希望する進路を確認し、決定していく上で重要な場面です。熱心な保護者ほど、保護者自身の希望や願いを押し通そうとするものですが、それをそのまま受け止めていては正しい進路指導、キャリア教育になりません。進路指導においては、生徒の希望や願いが最優先される必要があります。生徒の中には、合否についての不安等があるために、自身の希望を伝えられないケースもあります。だからこそ、担任には生徒の希望や気持ちを把握し、保護者に「最終的に進路を決めるのは本人である」ことを理解させる役割があります。日頃から、生徒の将来の夢や希望する進路を把握して信頼を得ることができるか、保護者に対して「生徒自身が決めること」の大切さを理解させられるか、教師としての資質が求められる場面指導です。

 

 模範的な対応例

この事例では、進路指導に対する担任としての考え方が問われると同時に、保護者への対応力も問われます。保護者の願いにも共感的理解を示した上で、進路指導への正しい理解を示すことが重要です。対応のポイントは次の3つです。①日頃から、生徒の将来の夢や希望する進路を把握しようとしているか、②保護者に「進路選択は本人に」と理解させているか、③進路指導、キャリア教育を計画的に推進することの大切さを理解しているか、です。

【問】三者面談中、保護者が一方的に生徒の進路を決めようとしています。どうしますか?

【答】保護者の方の希望は理解しましたが、進路の決定は、本人にさせることが大事だということを説明します。

【問】保護者が「子供とは十分に話し合っています。担任の先生には、合格を目指すよう励ましていただきたい」と言ってきました。どう答えますか?

【答】もちろん、希望が叶えられるよう励ましますが、本人は不安に思っているのではないかと伝えます。

【問】保護者が「受験に不安があるのは当然です。努力すれば必ず合格できます。あと一歩だと親は考えています」と言ってきました。どのように対応しますか?

【答】生徒本人に、自分の考えを話すよう促します。「自分の考えをしっかり伝え、目標実現に向けて努力することが大事」と話します。

【問】生徒が何も話しません。保護者が「もう決めていますから」と言ってきました。どうしますか?

【答】「生徒との二者面談では、別の進路を希望していて、その実現のために努力しようと話していました」など、生徒の希望を伝えます。

【問】保護者が「決めるのは保護者と本人です。先生は受験指導の経験が少ないのではないですか?」と言ってきました。どうしますか?

【答】「進路指導やキャリア教育は、学年全体で計画的に進めてきました」と話し、安心してもらえるように話します。その上で、本人の希望を大切にしてほしいこと、希望が実現できるよう学校も家庭と協力して応援していくことなどを伝えます。

【問】進路指導、キャリア教育で大切なことは何ですか?

【答】進路指導、キャリア教育で大切なのは、進学指導ではないことを理解することです。そして、小学校段階から計画的・継続的に進め、望ましい職業観、勤労観等を育成することです。

 

 求められる教育的知見

文部科学省によると、平成26 年度全国中学校卒業者の高校進学率(平成27 年3月卒業)は98.5%に上り、専門学校等を含めれば、ほとんどの卒業生が進学していることになります。こうした状況の中、小中学校では生き方指導としてのキャリア教育に力を入れ、児童生徒が自らの生き方を考え、進路選択できるよう指導しています。しかしながら、進学塾や学習塾の指導の影響もあり、保護者の有名校、難関校への進学志向は強く、児童生徒本人の希望と相違することがあります。

それだけに、担任としてしっかりとした進路指導観を持つことが重要です。そして、児童生徒自らが、自己の希望する進路へ進むために努力していけるよう指導していくことを、面接官に伝えることが大切です。

 

似する質問例
将来に夢や希望が持てないという児童生徒に、あなたはどのように指導しますか?

○ 保護者から「受験科目の先生でないので、がっかりしました」と言われました。どう対応しますか?

【クイズの答え】サイモンズ。

 

 

kyousemi_2月号

CASE18は,本誌『教員養成セミナー2016年2月号』のP.108~109をご覧ください!

←画像をクリック

 

教育データ対策 これ一冊でいっき解決! 3ステップ過去問分析の進め方 教員養成セミナーのご紹介 教セミLine@ 教員採用試験対策サイトへ

最新号のご案内